記事の詳細

0-02s
トマト酢の効能は酢酸によるものです。
トマト酢でダイエットにもなるのは運動や食事改善も併せて、
毎日の習慣へのサポートという位置づけですね。

 

GABA(ギャバ)も含まれているトマト由来の成分です。
食酢の酢酸と合わせてトマト本来の健康成分も摂取できます。

 

りんご酢や米酢や黒酢などに比べて、
トマト酢にはトマト由来のギャバやグルタミン酸などのアミノ酸やカリウムも、
多く含まれているということです。(LIONパンフレット参照)

 

以下の内容は・・・
(株)エスアールエル 食品衛生検査センター調べによる結果です。

トマト酢生活の中には「トマト酢」が1本中、15000㎎まで詰め込まれているのです。
ギャバやグルタミン酸やカリウムの含有比較・・・
(個々のバランスは除外しての比較)

 

トマト酢380㎎に対して米酢40㎎(おおよそ)
トマト酢380㎎に対してりんご酢50㎎(おおよそ)
トマト酢380㎎に対して黒酢160㎎(おおよそ)

 

圧倒的にトマト酢に含まれているGABA、グルタミン酸、アスパラギン酸、カリウム、
などの含有量が多いということです。

(株)エスアールエル 食品衛生検査センター調べ参照

トマト酢の栄養成分の豊富さを改めて知らされましたね。
トマト酢生活の栄養成分表示

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る